カードローン おすすめ

MENU

カードローンの返済を早く終わらせたい場合はどうする?

カードローンを利用する人であれば、程度の差こそあれできるだけ早く返済を終わらせたいと考えるものです。

 

 

そんな場合におすすめなのが随時返済という方法です。


カードローン業者によっては任意返済という表現をされることもありますが、基本的な意味は同じです。殆どのカードローンでは毎月決められた日に返済する約定返済日というものが設定されています。

 

 

随時返済って特別な返済方法なのか?


また、毎月の返済日にについては最低限支払うべき金額というものも定められており、この中から元金と利息とに割り当てられます。いわゆる返済の遅延というのは、この約定返済日をすぎても返済が行われない場合のことですが、随時返済というものはその逆に

 

 

返済日とは別に支払いを行うというものです。


つまり、毎月の返済日に加えて返済をするという方法が随時返済です。

随時返済のメリットとは?

この随時返済によるメリットは、主に以下の3つが挙げられます。

 

 

  • 元金が減る
  • カードローン業者からの信用が高まる
  • 早く返済が完了する

まず、元金が減るという点からですが、毎月の約定返済日で支払う場合に加えて随時返済で支払うことで、その分多くの金額を元金に割り当てることができます。カードローンの利用時に適用される利息というものは、

 

 

でも、お金に余裕がないとできない方法ともいえるなぁ・・・


利用期間に応じて計算されるものですので、約定返済日までに設定される利息の金額は基本的に毎月変わるものではありません。その為、通常よりも多くの金額を返済できる随時返済では元金を減らすことができます。

カードローン業者からの信用とは?

次に、カードローン業者からの信用についてですが、元金が順調に減っていけばそれだけ返済能力についての評価が高まることは言うまでもありません。信用が高くなれば、

 

 

  • 金利の優遇
  • 借入限度額の増加

などといった可能性も高くなります。そして、元金が減っていけばそれだけ早く返済も完了します。多くの金額を元金充当分として割り当てることができるようになれば通常よりも返済そのものを早く終えることが可能です。

 

カードローンの返済をできるだけ早く完了したいということであればこの随時返済がおすすめです。

編集部のおすすめカードローンを一発検索