カードローン おすすめ

MENU

無利息サービスのある業者とその内容の違い

無利息サービスとは貸金業者が定めた期間内はお金を借りても利息が発生しないというサービスでプロミス、アコム、アイフル、ノーローンなどが行っているサービスとなります。無利息サービスの期間に関しては

 

 

  • プロミスが30日間
  • アコムが30日間
  • アイフルが30日間
  • ノーローンは7日間

となっており、ノーローンだけが7日と期間が短くなっています。

 

 

プロミスの無利息期間の場合、初めてお金を借りた日から30日間の無利息サービスが開始されるます


が、アコムやアイフルの場合は契約日の翌日から無利息サービス期間が開始されます。

無利息期間サービスで利便性が高いのはプロミス

その為プロミスの場合は契約してもお金を借りなければ無利息サービスが開始されないため、

 

 

自分の都合に合わせて無利息の利用が出来るプロミスの無利息期間サービス


に対し、アコムやアイフルの場合は契約してしまうと翌日から自動的に無利息期間がスタートしてしまうため、

 

 

利用する必要がある場合に契約を行わないと無駄に無利息期間を消費してしまうことになります。


ノーローンの無利息期間サービスのメリットとデメリット

ノーローンの場合は契約日の翌日から7日間の無利息サービスですので他社に比べて期間が短く少々見劣りしてしまいますが、唯一違うのは何度でも無利息サービスを利用することが出来ることです。アイフルなどは初めて利用する人が対象で1回限りのサービスですが、

 

 

ノーローンの場合は契約期間中は完済すればまた翌月に無利息サービスが利用できます


ので非常に便利です。但し、ノーローンの無利息サービスにもデメリットがあり、それはやはり期間が短すぎるため

 

 

支払いのできる7日前迄しか利用できないという逆の考え方もあります。


継続利用者の場合は何度でも無利息期間を利用できるのでメリットがありますが、やはり初心者には長い無利息期間のほうが安心感が強いと言えます。

編集部のおすすめカードローンを一発検索