カードローン おすすめ

MENU

クレジットカードの支払いが不足した場合

カードローンの利用の仕方の中でも特に代表的なものといえるのが毎月支払う必要があるお金が足りない場合の利用です。例えば、

 

 

  • 電気代や水道料金
  • 携帯電話の通信費

などがそれに該当するものですが、それとともに多いのがクレジットカードの支払いです。電気代や水道料金などについては、ある程度毎月支払う金額は一定ではありますが、クレジットカードの支払いについてはその月によってまちまちです。

 

 

今月の残高だと厳しいかも・・・


使いすぎた月ともなれば月末の請求でたくさんの金額を支払う必要が出てくることもあります。そんな場合にカードローンを利用して足りないお金を借り入れて支払いに充てるという方法があります。

クレジットカードの不足分の補填には即日融資が便利

消費者金融をはじめとする殆どのカードローンでは申し込んだその日のうちにお金を借りることができるようになっていますのでクレジットカードの支払い日が迫っている場合でも対応可能です。

 

また、即日融資でもある程度まとまった金額のお金を借りることができますのでクレジットカードの支払いで足りない分をカバーすることは十分可能です。但し、カードローンを利用してクレジットカードの支払いに充てる場合というのは何度も使える方法ではありません。

 

 

後で返済が苦しくならないようにしないと・・・


あまり何度もカードローンでクレジットカードの支払いに充てるといった利用法を繰り返すと、いつの日か返済が追いつかなくなります。

カードローン利用に関しての注意点

どんなカードローンであっても、融資を受けることができる限度額というものは決められていますので、借入可能な限度額を超えてしまった場合にはそれ以上お金を借りることはできません。

 

特にクレジットカードの支払いのように毎月の金額がまちまちであるという場合にはその都度カードローンでまかなっていては文字通り身が持たないでしょう。その為、クレジットカードの支払いでカードローンを利用することは

 

 

多くても2回までにとどめておきたいところです。


その後の返済も続きますので、こうした意識を持つことも大切です。

編集部のおすすめカードローンを一発検索