カードローン おすすめ

MENU

条件の良いところで借り換えたい場合はどうする?

カードローンを利用する場合というのは、

 

 

  • 金利や返済日
  • 毎月の返済金額

などといった利用条件が設定されており、その条件の範囲内で利用することになります。特に金利については、毎月支払う利息に関係してくるものなので、できれば低金利で利用できるに越したことはありません。

 

 

もう少し金利の低いカードローンに借り換えられないかなぁ・・・


もしも、現在利用しているカードローン業者よりも条件が良いところで借り換えることができれば、返済をはじめとするその後のカードローンの利用についてもかなり楽に進めることができます。

カードローン借り換えの流れ

こうしたカードローンの借り換えですが、一般的な方法としてはまず借り換えたい先で現在借入を受けている金額の融資を受けます。融資を受けた分で既存の借入先に対して返済を行い、この段階で既存の借入は完済しておきます。

 

できればその際に解約までしておいた方が望ましいかもしれませんが、この後は借り換えたその業者に対して返済を進めていくことになりますので、これで借り換えが完了ということになります。このカードローンの借り換えですが、

 

 

審査ではどのような事が重視されるのかなぁ・・・


当然ながら審査がありますので審査に通過しなければ利用することはできません。しかも、既にどこかの業者から融資を受けている状態での審査となりますので、通常の場合に比べると審査基準が厳しいものになります。

 

 

特に既存の借入に対する返済状況なども確認されることになります


ので、そこでもしも滞納などの実績があれば審査に通ることは難しくなる他、利用期間があまりにも短い場合も実績不足と判断される可能性もあります。金額が少額であればともかく、借り換えを考える場合となれば高額の融資を受けている可能性もありますので、

 

 

その点からも借り換えの審査は通常よりもハードルが上がることが考えられます。


 

少しでも現状よりも良い条件でカードローンの利用をするためには、何をおいてもまずは現在の借入先に対して返済実績を作ることが大切です。こうした実績の積み重ねが信用度を高めることにもつながっていきます。

編集部のおすすめカードローンを一発検索