カードローン おすすめ

MENU

スーパーホワイトとはどのような状態なのか?

スーパーホワイトとは今までにローンなどの利用実績が全くない人のことを指す言葉で、一見非常にクリーンな状態なのでカードローンの申し込みやクレジットカードの作成には何の支障も内容に見えると思います。

 

 

今迄ローンというものを利用したことがないから楽勝だろ・・・


しかし一般のホワイトと呼ばれる状態とスーパーホワイトの状態では、同じホワイトでもその扱いが全く異なることになります。

 

 

信用情報がないってどういうことだ?


ホワイトの状態はローンなどの利用実績があり、返済なども問題なく行われている優良利用者のことですが、スーパーホワイトの場合は実績が全くないため実際に問題の無い人なのかどうかが信用情報の上では判断できないわけです。

スーパーホワイトの属性とは?

その為ホワイトよりもスーパーホワイトのほうが審査を通過できない可能性が高く、特にクレジットカードの場合は、

 

 

年齢が30代以上でクレジットヒストリーがないのはマイナス要素


となるので注意が必要です。勿論、カードローンの場合も同様で消費者金融と信用情報機関は密接な関係にあり、カードの申し込みに対してその人に問題が無いかどうかは信用情報の実績や履歴から確認をしています。

 

その為、現金主義でカードを使用したことも作ったこともない場合、

 

 

消費者金融の審査も通過できない可能性があります。;


信用情報を手短に登録する方法として最も手軽に行えるのは携帯電話を分割で購入すると言う方法です。実は携帯電話を分割で購入した場合、それは信用情報機関にローン実績として記録されますのでスーパーホワイトの状態から脱することが出来ます。

編集部のおすすめカードローンを一発検索